いい墓相,よくない墓相の真実とは?

持ち運びが簡単なペットのお墓

飼い主さんにとって、とても大事なペット。
家族同然、いやそれ以上の存在といっても言い過ぎではないかもしれません。
悲しいとき、嬉しいときを常に共にしてきたペットだからこそ、いつまでもいっしょにいたいものですよね。

ですが、そんなペットにもいつしか寿命というものは訪れてしまうものです。
飼い主さんにとってはとても辛い現実ですが、もしペットに寿命が来てしまったら、最期まできっちりと弔ってあげてください。

近年はペットのための葬儀、お墓、霊園といったものが多く存在します。
かつてはあまり知名度が無かったので、もしかしたら昔、「なんでペットのためのお墓があまり無いんだろう…」と、嘆いた飼い主さんも多かったかもしれません。
ですが、昔より数多くのお墓や霊園の種類がある今は、しっかりペットを弔ってあげることができますので、飼い主さんも安心だと思います。

飼い主さんの中には、いつまでもペットをそばで見守ってあげたい、そう考える方も多いと思います。
そんな飼い主さんのため、存在するのが「持ち運びが簡単」なペットのお墓になります。

霊園ではなく、自宅で供養をしたいと考えていらっしゃる飼い主さんは、ペットのために、コンパクトかつ頑丈な納骨タイプのお墓(カロート)を選んでみてください。
ペットのお骨を納めるだけでなく、デザインもしっかりしていますので、お庭やベランダにおいても全く違和感なく、設置することができます。
また室内でもインテリアのひとつとして置く事ができます。

カロートはデザイン・カラーバリエーションとも多くの種類があり、ある程度飼い主さんの希望通りに作成することが可能となっています。
それだけでなく、プレートに写真や名前、命日などを入れることにより、世界にひとつだけのオリジナリティ溢れるお墓を造ることが可能なのです。

ペットを霊園にやりたくないとお考えの飼い主さんは、ぜひご自宅で設置することを検討してみてください。

こちらのお墓は持ち運びが簡単なので、自宅内の設置場所を変えるのはもちろんのこと、お引っ越しの際も簡単に運ぶ事ができます。
また頑丈につくられているので、雨や風、紫外線に強いという特徴を持っています。
飼い主さんも安心ですね。
ページのトップへ戻る